【タイムテーブル】

10月23日
12:00~12:30 こつぶと楽しいお豆たち
12:50~13:10 葵囃子連
13:20~13:40 アニャンドゥア(デュオ)
14:00~14:30 WAIWAI STEEL BAND
14:40~15:10 ワークショップ
15:30~16:00 あおぞらワッペン

10月24日
12:00~12:30 The Worthless
12:50~13:20 aiai
13:40~14:10 fuerafuera
14:25~14:55 千葉純平
15:15~15:45 民族音楽ようそろ~ず
 

【出演者プロフィール】

10 月 23 日

<こつぶと楽しいお豆たち>

香取慎吾主演の AmazonPrime ドラマ『誰かが見ている』の主題歌を担当した現代日本屈指のエンタテインメントビックバンド、 Gentle Forest Jazz Band 。そのフロントヴォーカルを担うシンガー、「こつぶ」こと「木村美保」の ソロプロジェクト。 GFJB にも作曲提供する木村のポップセンス溢れるオリジナル曲を中心に、トップシーンで活躍するメンバーとともにお届けします。

<葵囃子連>

蔵造りの町並みが残る小江戸川越で毎年秋に行われる、江戸天下祭を再現した山車まつり『川越まつり』。2016年ユネスコ無形文化遺産に登録されたことでも話題の歴史あるお祭りに参加し、王蔵流を現代に引き継ぐお囃子連。2007 年「江戸天下祭」に参加し、東京丸の内のオフィス街を「家康の山車」で曳き回し。

<WAIWAI STEEL BAND>

トリニダード・トバゴで生まれた楽器・スティールパンを通して、独自のスタイルで追求する音楽を「 WAIWAI ミュージック」と提唱するスティールバンド。日常に寄りそう音楽の実践を目指し、メンバーを固定 せず「時」と「場所」にあわせて編成を組み替え、これまで 100 人以上のメンバーと音楽を作り上げてきた。2021 年、映画『カリプソ・ローズ』の日本初公開記念トリビュート・アルバム『 WE LOVE CALYPSO ROSE cover songs by Japanese Artists 』に参加。

<あおぞらワッペン>

パントマイムのお兄さん・金子しんぺい、シンガーソングライター・千葉純平と山田リイコの3人によるユニット。『世界中の子どもたちが』『にじ』『ともだちになるために』等、こどもの歌を多数てがけてきた新沢としひこ氏が代表を務めるアスク・ミュージックに所属。3 人のボーカルによるオリジナルソングをピアノとギターの生演奏で全国各地へ届けるほか、パントマイムショー、手遊びや体操、絵本の読み聞かせ、パネルシアターなど、バラエティ豊かなプログラムでステージを構成し、主にファミリーコンサートや、幼稚園・保育園コンサートを中心に活動の幅を広げている。

<Facundo Rodriguez Trio y baile>

※10/23出演キャンセル
※11/26しあわせまつり追加公演にて出演の振替があります

名誉あるガルデル賞受賞者Facundo Rodriguezをリーダーに、バンドネオンも弾きこなすJulio Ramirez 、カルロス・アギーレの盟友として日本でも名高いベーシストFelnando Silvaらによるスリリングでロマンチックな演奏に、コンテンポラリーダンサーや歌手としても活躍するLurdes GuillerminaとLuis Albertoのダンスカップルが華を添えます。可愛らしさと力強さを併せ持つ、チャマメ音楽のダンスと演奏。イベラの大自然に育まれたガウチョ文化にRidi y Nini Floresらが持ち込んだパリの都会性もフュージョンしている。アルゼンチンメンバーによるパフォーマンス。歌あり。超絶技巧あり!!
Facundo Rodriguez Trio
Gt ファクンド・ロドリゲス /Acc&Bandoneon フリオ・ラミレス /Ba フェルナンド・シルヴァ
Baile
女性 ルルデ・ギレルミーナ・デル・マル・フェルナンデス / 男性 ルイス・アルベルト・モリ

10 月 24 日

<The Worthless>

うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド。「ステージではマリオネットがおどっているし、うたっているのは4人のヒゲ。よく見ると、パーカッションは洗濯板だし、マッシュルームカットの姉妹はソックリ双子。映画みたいに絵本を読んだり、ただただ楽しい歌をうたうよ。」1冊の絵本から1曲を作り、現在では出版社からの依頼で、絵本「パンどろぼう」「くまのこウーフ」のテーマソングや劇の制作を手掛ける。オリジナルの作品に、ニジノ絵本屋より『おどれる絵本2「TALK」』を発売。サマーソニック2019(キッズエリア)、グリーンルームフェスティバル2019(キッズエリア)、東京蚤の市など全国のイベントや商業施設に出演。

<aiai>

年齢も考え方もちょっと違うけど、上手くやってるアコースティックユニット。乾未樹(Vocal, percussion etc..)の透明でしなやかな耳元でとろけるような声、舘野公一(Vocal, guitar)のブライトな歌と天性のギターセンスは暖かく滋味深い。それぞれソングライティングを手掛け、ゆるくも安心な演奏力と多彩なレパートリーを持つ。

<fuerafuera>

赤須翔と大江友海、二人のシンガーソングライターによるアコースティック音楽ユニット、フエラフエラ。2019年結成。男女の気だるいオクターブユニゾンで歌う、一度聴くと耳から離れない言葉とメロディ。ジャズやフォークなど、二人のルーツをどことなく感じさせるボーダーレスなサウンドのチルタイムポップ。

<民族音楽ようそろ~ず>

World music × Jazz を掲げて、世界中の素敵な景色にご案内。” 音楽の海運事業 ” を自称し国内外に向けて発信する音楽ユニット。様々なジャンルのトップシーンで活躍するメンバーの確かな音楽技法と、独自の深みを持たせたPopな歌詞による楽曲でこれまで2枚のアルバムをリリース。シーズンイベントやディナーショーでのパフォーマンスも積極的に手がける。コンサートライブでは息のあった即興演奏によって、聴衆を未知の景色へと連れ出す。

11 月 26 日

「しあわせまつり追加公演」

出演:アニャンドゥア
   千葉純平
   Facundo Rodriguez Trio y baile

会場:大宮ボンビアッジョ Buon Viaggio
(埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビルB1)
Open:18:00 Start:19:00
チケット:¥500
お料理はコースのご注文をお願いいたします。¥3000

主催:しあわせまつり
制作:ピーニャレコーズ
文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業